POND LIFE by Stephen Gill

イギリス人フォトグラファー、スティーブン・ギル(Stephen Gill)の作品集。ドイツの出版社「Salon Verlag」が企画するシリーズ「Edition Ex Libris」のうちの一作。「Edition Ex Libris」は、アーティストたちの「Favorite Book(お気に入りの1冊)」を復刻するアーティストブックシリーズであり、復刻した作品に作家陣が新たにデザインした表紙、もしくはカバーが施される。また、担当した作家のサインとナンバリングが書かれたオリジナルプリント(Ex Libris)が1枚付属。作家が選ぶ一冊はジャンルを問わず、医学や物理学、文学、哲学、旅行、美術史、都市計画などさまざまな分野が集まり、現在活躍しているアーティストたちの創作活動の背景を知ることができる。

ジョン・クレッグの『Observer's Book of Pond Life』は、1979年頃、ブリストルのパッチウェイにある公立図書館で子供の頃に見つけた本です。長い間、貸出期間の更新を繰り返して借りていました。この本に掲載されているイメージは、私を取り巻く世界とは別のパラレルワールドを見せてくれました。水生甲虫、ミズダニ、トンボなどの写真に加えて、珪藻などの単細胞生物の生々しい写真もあり、その抽象的なイメージが印象的でした。この本は私にとって驚くべきものであり、私の小さな庭の池にもこのような生命体がいるのではないかと興味をそそられました。これがきっかけで、親が持っていた7インチレコードを聴きながら、何時間も顕微鏡を覗き込むという新たな趣味を持つようになりました。子供の頃、一滴の水の中にある広大な世界を探検することは、まるで宇宙旅行のようでした。本の裏表紙に印刷されたインチとセンチの測定ルールは、何年経っても私の心に残っています」ースティーブン・ギル

"The “Observer’s Book of Pond Life” by John Clegg was a book I discovered as a child in a public library in Patchway, Bristol, around 1979. I kept borrowing and renewing it over long periods of time. The images it contained suggested a parallel world invisible to the one that surrounded me. Pictures of water beetles, water mites, and dragonflies struck a chord along with the more graphic images of diatoms and other single celled animals more abstract in appearance. It was an astonishing book for me and made me curious to know if my small garden pond was also teaming with such life. This led to a new obsession of spending hours peering into microscopes often whilst listening to my parent’s 7” records. As a kid exploring the vastness within a single drop of water was like travelling into space. The printed measuring rule in inches and centimetres on the back book cover has remained in my mind all these years later.” (Stephen Gill)

by Stephen Gill

REGULAR PRICE $68.00

hardcover
128 pages 
90 x 145 mm 
color
limited edition of 100 copies
2019

SIGNED & NUMBERED  BY STEPHEN GILL

published by SALON VERLAG