40 TAGE by Gerhard Richter

ドイツ人画家、ゲルハルト・リヒター(Gerhard Richter)の作品集。「40 TAGE」は、形象的なモチーフや抽象的な形状を画用紙に描いた40作の「落書き」シリーズである。2015年の5月から9月の間に制作され、ロンドン・ソーホーにあるギャラリー「HENI」で開催された展覧会に伴い刊行された。一般的に、画用紙を使用した作品は高度な技術を使ったものが多いが、当然作者はそのような方法を軽蔑し避けてきた。代わりに、緩やかなへりを紙全体に描き、紙または表面のテクスチャーを探し出す。いくつかの方向に向かわせ、レイヤーや漠然とした奥行きを作る。それをぼかし、擦り、消し、より細かい線を重ねて描く。これらの線は、明らかにランダムなものもあれば、形やへりに沿っているように見えるものもある。本作は、我々が頑張っても掴めない抽象的で愉快な、暗い世界の形を成している。不思議な趣を感じ、何度も見返したくなるこの作品は、作者が作り出したユニークな一媒体なのである。

A series of graphite-on-paper sketches by German artist Gerhard Richter. A numbered edition, limited to 800 copies, 40 Tage is a series of 40 graphite-on-paper drawings, from figurative motif to abstract configurations, by Gerhard Richter produced between May and September 2015.

by Gerhard Richter

REGULAR PRICE ¥20,000

hardcover 
88 pages
218 x 310 mm
black and white
limited edition of 800 copies
2016

NUMBERED

published by HENI PUBLISHING