ON KAWARA by On Kawara

日本人コンセプチュアル・アーティスト、河原温(On Kawara)の作品集。本書は、2018年にアメリカ・メリーランド州のグレンストーン美術館で長期にわたって開催された展覧会「he Today triptych Moon Landing, 1969(1969年、人類が地球に降り立った日)」に伴い刊行された。

Today」(1966-2013)シリーズより、1969年7月のアポロ11号月面着陸を記念して制作された3点組の「Moon Landing」を含む、本展で展示された作品を収録。加えて、小説家で文化批評家のリン・ティルマン(Lynne Tillman)によるエッセイ、E. B. ホワイト(E. B. White)によるテキスト、美術館に収蔵されている複製作品(リプロダクション)が掲載されている。

For nearly 50 years Japanese-born artist On Kawara (1932–2014) devoted himself to a quiet practice of marking time, incrementally, via various methods and media. He is best known for a continuous series of monochromatic canvases, collectively titled Today, upon which each work’s date of execution is painted in precise white script. This book marks the long-term exhibition of the Today triptych Moon Landing (1969) at Glenstone Museum. It includes text by E. B. White, an original essay by Lynne Tillman, installation photography and reproductions of all additional works by the artist in Glenstone’s collection.

by On Kawara

REGULAR PRICE ¥9,900  (tax incl.)

hardcover
130 pages
269 x 267 mm
color, black and white
2018

published by GLENSTONE MUSEUM