ARMS AND LEGS (SPECIF. ELBOWS & KNEES), ETC. by John Baldessari

アメリカ人アーティスト、ジョン・バルデッサリ(John Baldessari)の作品集。本書に寄せたエッセイの中で、フランス人美術批評家のレジス・ドゥラン(Régis Durand)は、明るい色の背景に配置された人体の部位の合成的なイメージを、バッハのフーガと前奏曲を参照しながら探っている。メロディーの断片のように、人体の部位は不完全な解剖学的譜面を作り上げる。これらの不完全なイメージから、観るものは開けた空間を解釈で埋めるように促され、これらの示唆的なイメージから個々の物語を生み出してゆく。本書は「Marian Goodman Gallery」で開催された同名展覧会に伴い刊行された。

In his essay for this catalogue, Régis Durand explores the synesthetic dimension of Baldessari's fragmented inventory of body parts on bright-colored backgrounds, echoing Bach's fugues and preludes. Like melodic fragments, those body parts form an incomplete anatomic score. With those incomplete images, the spectator is invited to fill tin the interpretive gap―to draw his own story over those suggestive pictures. 

by John Baldessari

REGULAR PRICE ¥7,800

hardcover
49 pages
300 x 275 mm
color
2008

published by MARIAN GOODMAN GALLERY