APARTAMENTO ISSUE #33 Spring/Summer 2024

スペイン発、2008年に創刊した年二回刊行のインテリア雑誌『Apartamento』。第33号の表紙は、アメリカ人俳優・モデルであり映画『バービー(Barbie)』への出演でも知られるハリ・ネフ(Hari Nef)と、ニューヨークの自邸が飾る。撮影はニューヨークを拠点とするフォトグラファー、グレース・アルホム(Grace Ahlbom)が手がけ、誌面では作家兼編集者のマイケル・ブロック(Michael Bullock)がネフのインタビューを担当。

特集:ハリ・ネフ(Hari Nef)フランツ・エアハルド・ヴァルター(Franz Erhard Walther)、マデロン・ヴリーゼンドープ(Madelon Vriesendorp)、ロイド・カーン(Lloyd Kahn)エリック・N・マック(Eric N. Mack)ジョン・ウルドマン(John Wurdeman)、アントニア・マーシュ (Antonia Marsh)、エンリケ・オルベラ(Enrique Olvera)ロン・アラッド(Ron Arad)題府基之、ジミー・ライト(Jimmy Wright)、ナジュラ・エル・ゼイン(Najla El Zein)、ハンス・ヴァルター・ミュラー(Hans-Walter Müller)、レイチェル・ロディ(
Rachel Roddy)

ほか寄稿:ペドロ・E・ゲレロ(Pedro E. Guerrero)、イェミシ・アリビサラ(Yemisi Aribisala)、ジェニー・ウー(Jenny Wu)、デイヴィッド・ジルバー(
David Zilber)、スティーブン・カース(Stephen Kearse)、ファディ・カッタン(Fadi Kattan)、ロナン・マッケンジー(Ronan Mckenzie)、ソフィー・マッキントッシュ(Sophie Mackintosh)、アマンダ・クレゲル(Amanda Maxwell)、ダイアナ・マコーレー(Diana McCaulay)のエッセイ「Termite Trails’, an essay

Featuring: Hari Nef, Franz Erhard Walther, Madelon Vriesendorp, Lloyd Kahn, Eric N. Mack, John Wurdeman, Antonia Marsh, Enrique Olvera, Ron Arad, Motoyuki Daifu, Jimmy Wright, Najla El Zein, Hans-Walter Müller, and Rachel Roddy.

Plus: The interiors of Pedro E. Guerrero, texts by Yemisi Aribisala, Jenny Wu, David Zilber, Stephen Kearse, Fadi Kattan, Ronan Mckenzie, Sophie Mackintosh, and Amanda Maxwell, as well as ‘Termite Trails’, an essay by Diana McCaulay.

by APARTAMENTO

REGULAR PRICE ¥4,400  (tax incl.)

softcover
page: TBD
170 x 240 mm
color, black and white
2024

published by APARTAMENTO