TRACES OF A DIARY – 日記をたどる by André Principe & Marco Martins [DVD]

ポルトガル人アーティストのアンドレ・プリンシペ(André Principe)とマルコ・マルティンス(Marco Martins)が6名の日本人写真家の日常を16ミリフィルムで追ったドキュメント映画。約1年半かけて行われた撮影を通じて、日本人写真家達のイメージの制作プロセスやストーリーテリング、日記式表現の本質を追求。ロシア・ソ連時代に作られたレンジファインダーカメラ「クラスノゴルスク3」を使用し、シナリオを設けずに偶発性を取り込みながら写真家達を記録、時には記録者自らが映像に映り込み、写真家らと会話を交わすさながら道中記のような記録映像作品となっている。

出演: 森山大道、荒木経惟、中平卓馬、ヒロミックス、梶井松陰、吉行耕平、ジェリー・バッジャー

Traces of a Diary is a cinematographic travel journal. Through a series of encounters with some of Japan’s most significant photographers, the directors reflect on the nature of creating images, telling stories and the diaristic process. Filming with two 16mm Krasnogorsk 3 wind-up cameras, Martins and Príncipe value the rawness of spontaneity and contingency over studied treatment. Both a diary and a reflection on the diaristic genre. Traces of a Diary is a personal view on some of today’s most important photographers and the city they photograph. With Daido Moriyama, Nobuyoshi Araki, Takuma Nakahira, Hiromix, Kaiji Syoin, Kohei Yoshiyuki and Gerry Badger. 

by André Príncipe , Marco Martins

REGULAR PRICE ¥2,000

pal/dvd9
74 min
1.33:1  (4:3) 
black and white
English and Japanese
with English, French and Portuguese subtitles
2010

*日本で視聴される際はパソコンでのご鑑賞を
お勧めいたします。
日本国内で販売されているDVDプレイヤーでは
視聴できません。

published by PIERRE VON KLEIST EDITIONS