THE CORINTHIANS: A KODACHROME SLIDESHOW by Ed Jones & Timothy Prus

本作はフィルムの再生のため、エド・ジョーンズ(Ed Jones)とティモシー・プラス(Timothy Prus)によって選ばれた200以上のコダクローム・スライドからなる1冊。2009年にコダクロームフィルムの製造終了と共に、多くの分野で時代を定義したカラーパレットも姿を消した。セント・ポールの手紙上のビジュアルコメンタリー、テレビやバーベキュー、大型車や夏休みの様子など戦後のアメリカの新たな繁栄を描く。アルル国際フォトフェスティバル 2009年度歴史部門準優勝受賞作品、本書はマーティン・パーによる2009年ベスト10ブックにも選出されている。

With the demise of Kodachrome film in 2009, the colour palette that in many ways defined an era also disappeared. The 200+ Kodachrome slides selected by Ed Jones and Timothy Prus for reproduction in The Corinthians: A Kodachrome Slideshow – a visual commentary on the letters of St Paul – portray the new prosperity of a postwar United States, where TVs, barbecues, big cars and summer vacations take centre stage.

by Ed Jones

REGULAR PRICE ¥12,000
国内送料無料 / Free international shipping over 50,000 yen.

hardcover
258 pages
205 x 210 mm
color
2008

published by AMC (ARCHIVE OF MODERN CONFLICT)