HAUS / HOUSE by Peter Fischli & David Weiss

スイス人アーティストデュオ、ペーター・フィッシュリ & ダヴィッド・ヴァイス(Peter Fischli & David Weiss)の作品集。本作『HAUS (英題:HOUSE)』の元となったアイディアは、1987年のミュンスター彫刻プロジェクトの一環として作者らによって実行された。展覧会への参加を発表した際に2人がプロジェクトプロポーザルとして説明した通り、『HAUS』は近代インターナショナルスタイルで建てられた、駅に近く、映画館とソーセージスタンドの間にある4階建て商業ビルを1/15サイズで具現化したものである。作品は日常生活と建築の関係性を考察するもので、2016年、ニューヨークのソロモン・R・グッゲンハイム美術館で開催された2人の回顧展に合わせ、1987年のオリジナルプランを元に再製作された。2018年現在、『HAUS』はチューリッヒ=エリコン屋外自転車競技場のトラック前に常設されている。

The idea behind "Haus" was first implemented by Peter Fischli and David Weiss as part of the Skulptur Projekte Münster in 1987. As can be ascertained from the description provided by the artists upon announcing their participation in that exhibition, Haus was intended as a 1:15 scale representation of a four-storey commercial building in the modern international style, which was to atmospherically fit into Münster's cityscape "near the railway station, between the cinema and the sausage stand". The artwork, that is dedicated to reflecting the relationship between everyday life and architecture, was recreated in 2016 on the basis of the original plans from 1987 for the retrospective at the Solomon R. Guggenheim Museum in New York. As of May 2918, "Haus" has been permanently installed in front of the cycle-racing track Offenen Rennbahn in Zürich-Oerlikon.

by David Weiss , Peter Fischli

REGULAR PRICE ¥6,200

hardcover 
276 pages
205 x 205 mm
color, black and white
2019

published by WALTHER KÖNIG