EVIDENCE by Larry Sultan & Mike Mandel [PRE-ORDER]

アメリカ人フォトグラファー、ラリー・サルタン(Larry Sultan)とマイク・マンデル(Mike Mandel)の作品集。アメリカの郊外生活者をテーマとして研究し、ポルノ産業についてのシリーズ「The Valley」や、「Pictures From Home」といった名作を刊行しているラリー・サルタン。野球選手20に扮した写真家達のポートレートを撮りトレーディングカード形式にした「The Baseball Photographer Trading Cards」、公共施設の壁面を使った作品など数多くのユニークな作品を手がけたマイク・マンデル。本書は、サンフランシスコ美術大学で同級生だった二人がタッグを組み1977年に初版が発行された往年の傑作「EVIDENCE」の再販版。一般企業、米国政府機関、教育機関、医療機関、研究所、警察、そしてNASA等合計200万もあるフォトアーカイブから、記録資料や事実に基づき作成された証書で使用された写真 – つまり、「evidence(証拠)」をピックアップした。そのアーカイブ元は、アメリカにある世界最大級の建設会社ベクテル・コーポレーションやロサンゼルス市警察、NASAの無人探査機等の研究開発・運用に携わるジェット推進研究所、アメリカ合衆国内務省、スタンフォード研究所(現SRIインターナショナル)など錚々たる顔ぶれである。その中から59枚を独自の解釈で選び元の文脈から切り離して編集、1977年に部数限定で出版した。コンセプチュアルかつクラシックでありながら独創的な優れた写真集の一つの形として長く確立し続けた本作は、サンドラ・フィリップス(Sandra Phillips / サンフランシスコ近代美術館名誉キュレーター)によるエッセイとオリジナル未収録の作品が新たに加わり2004年にD.A.Pより複製版として再発行。1977年版、2004年版が希少となった2017年、写真集を愛する読者にこの不朽の名作を手にして貰いたいという願いをもって、2004年のD.A.P.版が再版された。

この作品は、計り知れないミステリーを孕んだ視覚なぞなぞだ。(中略)この世でもっとも美しく濃密で難解な写真集の一つであり、終わりのないトリックボックスのようである。」-Martin Parr

プレオーダー受付中 ※10月入荷予定

In 1977, photographers Larry Sultan (1946–2009) and Mike Mandel (born 1950) published a book that would radically transform both photography and the photobook canon—a book described by Martin Parr, in The Photobook: A History, as "one of the most beautiful, dense and puzzling photobooks in existence, an endless visual box of tricks." Sultan and Mandel sifted through thousands of photographs in the files of the Bechtel Corporation, the Los Angeles Police Department, the Jet Propulsion Laboratories, the US Department of the Interior, Stanford Research Institute and a hundred other corporations, American government agencies and educational, medical and technical institutions. They were looking for photographs that were made and used as transparent documents and purely objective instruments—as evidence, in short. Selecting 59 of the best, they published these images with the care you would expect to find in a high-quality art photography book, issuing them in 1977 in a simple, limited-edition volume titled Evidence. Long established as a photobook classic and a seminal example of conceptual photography, Evidence was reissued as a facsimile edition in 2004 by D.A.P. with a new spread of images and a group of black-and-white illustrations selected by the artists from an archive of photographs that were not included in the original book, plus a commissioned essay by Sandra Phillips. Today both this reissue and the original 1977 publication are exceptionally rare and command high prices. D.A.P. now reprints the 2004 edition of Evidence, making available to a general readership a truly pioneering and canonical photobook.

A visual conundrum of incalculable mystery. —Martin Parr, The Photobook: A History

Available for pre-order now, will be shipped in October.

by Larry Sultan , Mike Mandel

REGULAR PRICE ¥5,500
国内送料無料

hardcover
92 pages
238 x 258 mm
black and white
2017

PRE-ORDER ※SHIPPED IN OCT

published by D.A.P. | DISTRIBUTED ART PUBLISHERS