EDGES ANGLES LINES CURVES / WORKS ON PAPER by Donald Judd, Arnulf Rainer

アメリカ人アーティスト、ドナルド・ジャッド(Donald Judd)と、オーストリア人アーティスト、アルヌルフ・ライナー(Arnulf Rainer)の作品集。2018年10月から翌年5月にオーストリアのバーデン・バイ・ウィーンにあるアルヌルフ・ライナー美術館で開催された展覧会「Sarah Pichlkostner, Saskia Noor Van Imhoff, Donald Judd, Arnulf Rainer: Edges Angles Lines Curves」に伴い刊行された。美術史家ルディ・フックス(Rudi Fuchs)が編集した本作は、2人の作品を緊張感漂う濃密な対話のように見せる一冊。版画という「印刷物」を媒体とする作品をどちらも用いることで、2人のアーティストの芸術に対する見解の相違がはっきりと表れている。均衡を至高の状態と考えるジャッドは色、線、平面、形の完璧なバランスを常に追い求めている。これに対しライナーの作品は、生き生きとした躍動感溢れるストロークと流れるような色彩を特徴とする。どちらの作家も、自身の芸術を体現する新たな道筋を常に模索し版画という表現技法に挑み続けているという点において共通している。ジャッドの版画作品集は「Print and Works in Editions」以来の一作。

Rudi Fuchs shows prints by Donald Judd and Arnulf Rainer in an intense and concentrated dialogue. The intimacy of print brings out their artistic positions with great clarity: Donald Judd strives for precise equilibrium and always looks for the perfect balance between colour, line, surface and form. Arnulf Rainer’s work, conversely, is characterised by energetic and animated strokes and flowing colours. What they both have in common is the continuous search for new routes for their art and their ongoing engagement with print media. Published on occasion of the exhibition ‘Sarah Pichlkostner, Saskia Noor Van Imhoff, Donald Judd, Arnulf Rainer: Edges Angles Lines Curves’, 20 Oct 2018 – 26 May 2019, Arnulf-Rainer-Museum, Baden/Wien. English and German text.

by Arnulf Rainer , Donald Judd

REGULAR PRICE ¥5,800

softcover
104 pages
270 x 225 mm
color
2018

published by WALTHER KÖNIG