CROPPING THE OCEAN by Bjarne Bare

CORNERKIOSK PRESS」のディレクターであり、ノルウェー・オスロでアートギャラリー「MELK」を運営するノルウェー人アーティスト、ビャーン・ベア(Bjarne Bare)の作品集。波しぶきを捉えた写真のネガから作られている。ネガを切り取り、元の一つのものから別のいくつかの新しいイメージを作ることで、海の力というものがより強いものとなって描写され、そういった過程から連続の単体のイメージの可能性を探っている。本書は、カメラのレンズを通して「海」というテーマを扱う可能性について疑問を投げかける2部作からなるシリーズの1つ。

Cropping the Ocean is a book made out of a single negative containing an image of a splashing wave. By cropping the negative and making several new images from the initial one, the works create room for a stronger depiction of the force of the ocean, thus exploring the potential of the single images body through repetition.

by Bjarne Bare

REGULAR PRICE ¥2,200
国内送料無料 / Free international shipping over 50,000 yen.

softcover
48 pages
180 x 130 mm
color
limited edition of 250 copies
2014

published by CORNERKIOSK PRESS