BY LOOKING DOWN I SEE UP. BY LOOKING UP I SEE DOWN. by Nicolai Howalt

デンマーク人ヴィジュアルアーティスト、ニコライ・ホワルト(Nicolai Howalt)の作品集。最も根本的な部分における人間の存在に密接に関係する図像を研究、提示している。写真の描写における一般的な慣習や概念を越えた共鳴を生み出す力強く美しいイメージ群は、儚い一時的なものであったり、予想もしないようなものも時に含む。不可視光線の視覚化、火葬による人間の灰、金属の標準物質における揮発性化学物質反応などを捉え、美的に質の高い作品として仕上げるテクニックと自然科学に基づいた方法論をどちらも用いて制作。本書は、脆弱性・露出・変化にテーマを置き掘り下げた作家の最近の作品の中から、貴重なコレクションを掲載している。イントロダクションは美術史家ラース・ケアウルフ・モレール(Lars Kærulf Møller)、エッセイを天体物理学博士アーニャ・C・アンデルセン(Anja C. Andersen)が寄稿。

The unique work of Nicolai Howalt offers the viewer an almost intimate iconography of human existence at its most basic level. Resonating beyond ordinary conventions of photographic representation, these powerful and beautiful images embrace the transitory and unexpected. Capturing invisible rays of light, ashes of human cremation, and the volatile reactions of primary substances on metals, melding aesthetic techniques and methods with those of the natural sciences, this book presents a rare collection of Howalt's most recent exploration into vulnerability, exposure and change.

by Nicolai Howalt

REGULAR PRICE ¥7,700
国内送料無料

hardcover
80 pages
350 x 260 mm
color
limited edition of 800 copies
2017

published by FABRIK BOOKS