BRANCUSI & DUCHAMP: THE ART OF DIALOGUE

20世紀を代表するルーマニア出身彫刻家、コンスタンティン・ブランクーシ(Constantin Brancusi)と、20世紀の美術に大きな影響を及ぼしたフランス人アーティスト、マルセル・デュシャン(Marcel Duchamp)の作品集。二人は1910年代に出会い、そこで築き上げた友情は数十年間に渡って続いた。 学者であるポール・フランクリン(Paul B. Franklin)が編纂した本書は、世界各地の個人及び公的コレクションから厳選された80点の彫刻作品、オブジェ、写真作品、映像作品、ドローイング作品と、貴重なアーカイブ資料が収録されている。ブランクーシが生前制作した彫刻作品一点、死後に発見されたブロンズ作品4点、自身が撮影した数々のヴィンテージ写真プリント、デュシャンの "レディ・メイド" 作品、ブランクーシとデュシャンが共同でカバーをデザインしたチェス論説書『Opposition and Sister Squares Are Reconciled』(1932年)などが掲載され、20世紀において最も比類なき芸術家である二人の美学的な対話を探究する。

Brancusi & Duchamp: The Art of Dialogue explores the aesthetic dialogue between Constantin Brancusi (1876–1957) and Marcel Duchamp (1887–1968), two of the most inimitable artists of the 20th century. Brancusi and Duchamp struck up a friendship in the 1910s that endured for decades. This fully illustrated catalog by Paul B. Franklin presents a selection of 80 sculptures, objects, photographs, films and drawings from an international array of public and private collections, as well as a selection of rare archival documents. Highlights include one lifetime Brancusi sculpture and four posthumous casts in polished bronze; numerous vintage photographic prints by the sculptor of some of his most iconic creations; several of Duchamp’s readymades; and other works including his chess treatise Opposition and Sister Squares Are Reconciled (1932), the cover of which he designed in collaboration with Brancusi.

by Constantin Brancusi , Marcel Duchamp

REGULAR PRICE ¥9,900  (tax incl.)

hardcover
272 pages
235 x 311 mm
color, black and white
2019

published by KASMIN