ASSOCIATION by Richard Deacon

イギリス人彫刻家、リチャード・ディーコン(Richard Deacon)の作品集。木、アルミニウム、プラスチック、鉄、陶磁器、ガラス、ゴム、レジン、ポリカーボネート、皮革、布など様々な素材を使い、驚くほど複雑な形を作り続けてきた。また作品は、有機的、無定形、直線的、親密、不朽といった形容詞を全て含んだ一つの根源的な言葉の集まりであると言える。素材の持つ可能性の探求に止むことのない関心を抱いてきた作者だが、本作『Association』には個々の構成要素と構造全体との関係性に対する強い興味が見られる。そしてこの方向性は、陶磁器、アルミ、鉄を用いた新作にも強く表れている。ロンドンの「Lisson Gallery」で2012年5月11日から6月23日まで開催された展覧会『Richard Deacon: Association』に伴い出版された本書は、作者が2009年から2012年の間に制作した陶磁器、アルミ、鉄を素材として用いた彫刻を記録している。

Throughout his practice, Richard Deacon has employed diverse materials including wood, aluminium, plastic, steel, ceramic, glass, rubber, resin, polycarbonate, leather and cloth: exploiting their potential to create complex and challenging forms. It is a radical vocabulary that encompasses the organic, amorphous, geometric, rectilinear, intimate and monumental. Along with his continued interest in material exploration, Association illustrates Deacon’s fascination with the relationship of the individual component to the structural whole and new works in ceramic, aluminium and steel evidence this investigation. Published on the occasion of Richard Deacon: Association at Lisson Gallery, London, 11 May – 23 June 2012, this catalogue is a beautiful record of some of Deacon’s ceramic, steel and aluminium sculptures, made between 2009 and 2012.

by Richard Deacon

REGULAR PRICE ¥5,600

hardcover
80 pages
292 x 246 mm
color
2012

published by LISSON GALLERY