APARTAMENTO ISSUE #23 Spring/Summer 2019

スペイン発、2008年に創刊した年二回刊行のインテリア雑誌『Apartamento』。第23号は、日本人建築家である篠原一男の「上原通りの住宅」、アメリカ人ファッションデザイナーのテルファー・クレメンス(Telfar Clemens) 、スペイン人フォトグラファー、アーティストのココ・キャピタン(Coco Capitán)、アメリカ人電子音楽家のローリー・シュピーゲル(Laurie Spiegel)、日本人美術家でありグラフィックデザイナー、作家の横尾忠則、日本人染色工芸作家の柚木沙弥郎、ジャマイカ出身のデザイナーであるジェシカ・オグデン(Jessica Ogden)、オーストラリア人彫刻家のリッキー・スワロー(Ricky Swallow)、スペイン人デザイナーのパロマ・ラナ(Paloma Lanna)、日本人現代美術家、彫刻家の関根伸夫、日本人陶芸家の桑田卓郎、アメリカ人音楽家のトーマス・ローダーデール(Thomas Lauderdale)などを特集する。加えて、アメリカ人アーティストのケンブラ・ファラー(Kembra Pfahler)、アーティストのロバート・ヤン(Robert Yang)、建築家のジョエル・サンダース(Joel Sanders)による対談「Spaces of Desire」やフランス人イラストレーターのジャン=フィリップ・デローム(Jean-Philippe Delhomme)による物語『The Forgotten Painter』など豊富な記事を掲載。

Apartamento is widely recognised as today’s most influential, inspiring, and honest interiors magazine. International, well designed, simply written, and tastefully curated since 2008, it is an indispensable resource for individuals who are passionate about the way they live. The publication is published biannually from its headquarters in Barcelona.

Featuring: Kazuo Shinohara’s ‘House in Uehara’, Telfar Clemens, Patrick Bouju, Coco Capitán, Carlos Somorrostro, Laurie Spiegel, Tadanori Yokoo, Samiro Yunoki, Jessica Ogden, Ricky Swallow, Paloma Lanna, Nobuo Sekine, Takuro Kuwata, and Thomas Lauderdale.

Plus: Spaces of Desire, a conversation between Kembra Pfahler, Robert Yang, and Joel Sanders, and ‘The Forgotten Painter,’ a story by Jean-Philippe Delhomme.

REGULAR PRICE ¥2,700

softcover
342 pages
240 x 170 mm
color, black and white
2019

published by APARTAMENTO