ANNI ALBERS by Anni Albers

20世紀を代表するドイツ人テキスタイルアーティストであり版画家のアニ・アルバース(Anni Albers)による作品集。ロンドンの「テート・モダン(Tate Modern)」で開催された展覧会に伴い刊行された。20世紀のアートとデザインに多大な貢献をした作者を再解釈しうる一冊であり、バウハウスでの初期の活動と、ブラック・マウンテン・カレッジで教鞭を執っていた時期を文脈として含みながら、壁掛け作品、商業用デザイン、下絵、ジュエリー、プリント作品などのセレクションを包括的に紹介する。織物職人としての技術、素材に対する認識、芸術とデザインに対する鋭い感覚を幅広く見ることができ、その果てしない創造性を称える内容となっている。

This ground-breaking book redefines Albers’s outstanding contribution to twentieth-century art and design. Contextualising her early career at the Bauhaus, and her teaching years at Black Mountain College, it showcases major commissioned works, wall hangings, designs for commercial use, preparatory drawings, jewellery designed and made by Albers and a selection of her prints. A series of short texts from a range of experts focus on key works and themes. Illuminating Albers’s skill as a weaver, her material awareness and acute understanding of art and design, this much-needed publication is a celebration of one of the most influential artists of the twentieth century, and her endless creativity.

by Anni Albers

REGULAR PRICE ¥6,050  (tax incl.)

softcover
192 pages
210 x 265 mm
color, black and white
2018

published by TATE PUBLISHING