POSTERS by Joseph Beuys

ドイツ人アーティスト、ヨーゼフ・ボイス(Joseph Beuys)の作品集。戦後ドイツを代表する芸術家の一人である作者は、ドローイング、パフォーマンスアート、活動家、教育家として知られ、若い世代の芸術家に影響を与え、芸術とは何かという概念を広げた。作者は、西洋文化をより平和的かつ民主的で創造的な場所に変えるという野心的な目標を持っていた。そして誰もが芸術家であり、芸術と人生を切り離して見るべきではないと考えていた。本書は、前衛芸術家である作者の全ポスター作品を収録。初期ポスターでは、自身のパフォーマンスアートの展覧会を告知するものが多く、後期のものは、作者が創設メンバーとなったドイツの「緑の党」のポスターなど、作者の哲学的、政治的な意見を表現したものが多く見られる。作者の最も重要なポスターが網羅され、作者が与えた影響にまつわるエッセイや伝記、作者の指導のもと制作された全ポスターを掲載。グラフィックデザインのスタイルを用いたポスター群は、作者の心が込められた信念を最も的確に表現していると言える。

EXHIBITION:

ボイス+パレルモ
会期:2021年4月3日(土)- 6月20日(日)
時間:10:00-17:30 月曜休館
開催場所:豊田市美術館
詳細

会期:2021年7月10日(土)- 9月5日(日)
時間:10:00-17:30 月曜休館
開催場所:埼玉県立近代美術館
詳細

会期:2021年10月12日(火)-2022年1月16日(日)
時間:10:00-17:00 / 夜間開館(金・土) 10:00–20:00
月曜休館
開催場所:国立国際美術館
詳細

One of the most important German postwar artists, Joseph Beuys is known for his drawings, performance art, activism, and teaching, influencing a generation of younger artists and expanding the concept of what art is. He had an ambitious goal for his art: to transform western culture into a more peaceful, democratic, and creative place. He also considered everyone to be an artist and that art and life should not be viewed separately. This book pulls together all of the avant-garde artist’s posters from his entire oeuvre. His earliest posters often announced exhibitions of his own performance art, while later posters expressed his philosophical and political opinions, such as those for Germany’s Green Party, which he was a founding member of. This book includes full page illustrations of Beuys’ most important posters, essays about Beuys’ influence, an extensive biography of the artist and a complete catalogue of all posters created under his guidance. No other medium expresses Beuys heartfelt beliefs better than his posters, which employ a style of graphic design all his own.

by Joseph Beuys

REGULAR PRICE ¥6,600  (tax incl.)

hardcover
208 pages
240 x 300 mm
color, black and white
2021

published by PRESTEL PUBLISHING