WRONG by Asger Carlsen [SIGNED]

ニューヨークを拠点とするデンマーク人フォトグラファー、アスガー・カールセン(Asger Carlsen)の作品集。「実話に基づいている(Based on a true story)」と記した本作は、日常の中の一度見たら脳裏に刻まれ付きまとってくるような観点を組み込んだシリーズ。ある時はさりげなくシューレアルであり、またある時はあからさまにディストピア的幻覚を見せつけてくる本作のイメージ群は、非現実的であり独創的なスタイルを貫いている。伝統的手法とも言えるモノクロ写真を用いて、過去に起きていた事実をもとにしたパラレル・ワールドを読み手に覗きこませる。また本シリーズは、Photoshopで愉快なほどに加工されているPR記事にラベルを貼りロビー活動がなされているこの時代に最適な作品かもしれない。世の産業や流通と同じメカニズムやツールを使用しながら鏡の国のようなパラレル・ヴィジュアル・カルチャーへと誘い、ハイパーリアリティや作りこまれた美しさに対する現代の認識とは逆を行く。本作の中で描かれている闇やユーモラス、不条理さや歪曲は、究極のシミュレーターであり幻影像である写真文化というものに対する一種の風刺的なパロディーなのである。

'Based on a true story' Asger Carlsen's series is a haunting and disturbing perspective of the everyday. In some cases subtly surreal and in other blatantly blasted with a dystopian hallucinations, the series is visionary and original. By employing a traditional black and white palette, Wrong peers past reality into a parallel existence. The series is more then appropriate during a time in which there has been lobbying and calls to label beguilingly photoshopped advertorials with warnings. Through using the same mechanisms and tools of the trade, Wrong has broke through the looking-glass into a parallel visual culture, opposing our present perception of hyper-reality and constructed beauty. Dark and humorous, the absurdity and distortion of Wrong is a satirical travesty of photographic culture as the ultimate simulator and the simulacrum.

by Asger Carlsen

REGULAR PRICE ¥35,000

softcover
90 pages
220 x 220 mm
black and white
limited edition of 1,000 copies
2010

SIGNED BY ASGER CARLSEN

published by MÖREL