WIESE XXI-XLVIII by Anne Schwalbe [SIGNED]

ドイツを拠点に活動するフォトグラファー、アンネ・シュヴァルベ(Anne Schwalbe)の自費出版作品集。自宅周辺の草地を何年にも渡り撮り続けたものをまとめた作品集「WIESE」(2011年)の続編として、今回はカリブ海周辺の孤島やドイツ中部の田舎町の草地、更に昨年個展開催に伴い来日した際に撮影された日本の草地が収められている。タイトルにある数字「XXI (21) - XL VIII (48)」が意味する通り、前作「WIESE」に収められた20作品から続くかたちで計28作品が収録。本書は、ドイツ・ベルリン美術館の芸術図書館「Kunstbibliothek」内ブック&メディアアート・コレクション、ロサンゼルスにあるゲティ研究所内スペシャルコレクションへ収蔵されている。

Berlin-based photographer, Anne Schwalbe takes us on a shoegazing walk through quiet meadows and grasslands. Framing only the ground - the grasses, the ferns, the flowers and the snow - Weise, or Meadow, is a lovely meditation on it's subject. Wiese XXI-XLVIII is part of the Book and Media Art Collection at Kunstbibliothek Berlin / Staatliche Museen zu Berlin (National Museums) and part of the Special Collections at the Getty Research Institute in LA.

by Anne Schwalbe

REGULAR PRICE ¥5,400
国内送料無料 / Free international shipping over 50,000 yen.

softcover
64 pages
240 x 315 mm
color
limited edition of 1,000 copies
2013

SIGNED AND NUMBERED BY ANNE SCHWALBE

published by SELF PUBLISHING