ROSES by Sabine Moritz

ケルンを拠点に活動するドイツ人アーティスト、ザビーネ・モーリッツ(Sabine Moritz)の作品集。2004年から2009年にかけて、作者が木炭、パステル、オイルパステルを使用して制作した37点のバラのドローイングを収録している。この作品群にポーランド人作家のアダム・ザガエフスキ(Adam Zagajewski)と、イギリス人の詩人・画家であるウィリアム・ブレイク(William Blake)の詩が添えられている。

作者は、日々の生活の中での日常的な行為のような規則性をもって、自宅やスタジオで花の研究を行っている。それは、観察力や表現技術を磨くための訓練でもあり、花を見つめ、熟考し、単純に楽しむための方法でもある。これらの研究は、人類と自然、人と機械、軍事と風景といったテーマを扱う作者のより広い制作活動において重要な一面なのである。

*6月発売予定

This publication presents 37 charcoal, pastel and oil pastel drawings of roses created by Cologne-based artist Sabine Moritz between 2004 and 2009. The drawings are accompanied by poems by Adam Zagajewski and William Blake.

With a regularity that approaches an everyday activity, Moritz makes studies of flowers in her home and studio – in part as a discipline to practise and explore observation and techniques of representation, in part a way to reflect, contemplate and simply enjoy the flowers. These studies are an important aspect of Moritz’s wider practice, which addresses themes such as man and nature, man and machine, and the military and the landscape.

Coming soon. *It will be available in June.

by Sabine Moritz

softcover
80 pages
240 x 320 mm
color
2010

COMING SOON *AVAILABLE IN JUN

published by HENI PUBLISHING