RED POINT by Al White

スコットランド人アーティスト、アル・ホワイト(Al White)の作品集。作者は主に版画とイラストレーションの分野で活動しており、インスピレーションの源をブルータリズム、未来派、そして「crud」から得ている。本書には、2016年に刊行されたZINE、ミックステープ『Concrete Cabine』に元々使用されていた4x6インチのラボプリントを再度用いており、作者の写真家としての優れた能力に注目させながら、このような物体に存在する手触りへの喜び、つまり紙としての写真を思い出させる。

作者は自身のキャリアを通して数多くのエディションの制作や展覧会の開催、インスタレーションを行ってきており、加えて難解とも形容できる「12th Isle」レーベルの創設メンバーでもある。作者は、世界中の会場や施設向けのポスターやチラシを制作するだけでなく、レーベルの独特な視覚的美学を定義した人物としても知られている。

Scottish artist Al White works predominantly in printmaking and illustration and draws on brutalism, futurism and ‘crud’ as sources of inspiration. Across the pages of Red Point 4x6” lab prints originally used to produce collages for the 2016 zine/mixtape Concrete Cabin are re-presented, in a manner that draws our attention to White‘s significant abilities as a photographer, while reminding us of the haptic delight that exists in objects like these - the photograph as paper.

White has produced numerous editions, exhibitions and installations throughout his career and is a founding member of the esoteric 12th Isle label. Beyond creating posters and flyers for venues and institutions across the world Al is perhaps best known for defining the group’s distinct visual aesthetic.

by Al White

REGULAR PRICE $14.00

softcover
40 pages
210 x 214 mm
black and white
2018

published by 5B