PRINTED MATTER 1964-2013 by Bernd und Hilla Becher

ドイツ人フォトグラファーデュオ、ベルント&ヒラ・ベッヒャー(Bernd & Hilla Becher)の作品集。現代において最も影響力のあるアーティストに数えられるベルント&ヒラ・ベッヒャー夫妻(Bernd & Hilla Becher)は、1950年代末に、失われつつあった近代産業特有の建築物を撮るプロジェクトで広く知られている。2人のドイツ人写真家が撮り続けた工業関連の建築物や住宅の膨大なイメージは、後に史上最大のアーカイブとなる。2人の出版物を歴史的な観点から振り返ることによって、その芸術活動の様々な段階を包括的に理解しようと試みた1冊。特に、1枚の写真が作品になるという考えから、一連のイメージや類型学が作品になるという考えへのシフトに焦点が当てられている。

プレオーダー *1月入荷予定

Bernd & Hilda Becher are among the most influential artists of our time. The Bechers initiated their work on industrial heritage threatened with destruction at the end of the 50s. They set up what was to become one of the largest industrial archival funds of our time. For the first time, the work of the two German photographers is resented from a historical perspective through the printed matter; thus allowing for a comprehension of the different stages in their practice, notably the shift from a conception of the work identified by a unique photograph to a representation of the work as a series of images, or typology.

Available for pre-order now. *It will be shipped in January.

by Bernd und Hilla Becher

REGULAR PRICE ¥11,000  (tax incl.)

softcover
64 pages
290 x 290 mm
color, black and white
2013

PRE-ORDER *SHIPPED IN JAN 2022