POETRY IS GROWING IN OUR GARDEN by Anders Frederik Steen

デンマーク人ワイン生産者であるアンダース・フレデリック・スティーン(Anders Frederik Steen)の作品集。自然派ワイン製造のカルト的存在である作者は、2013年に南フランスでワインメーカーとなる前は、故郷のコペンハーゲンでソムリエとしてそのキャリアをスタートし、最初はレストラン「Noma」で、その後は「Relæ」「Manfreds」をオープンし、運営に携わってきた。以降8年間、ワインを理解する(そして誤解する)こと、テイスティングとペアリング、レストラン業界を去ることが何を意味するのか。1人のワイン製造者としての実戦における手腕と抽象的な哲学とのバランスはどこにあるのか。そして自身の技巧に深く関わる人たちの技術的な細かい部分に至るまで、これまでずっとノートを埋め尽くしている。本書は、ワイン作りやワインを飲むことに関するメモであると同時に、あらゆる学びの過程における疑問や偏りでもあり、あらゆる類の実践を形作るための作業である。長年にわたり、1人の人物が一つの分野に立ち戻るために隅々まで探求し、最終的にはその分野とともに成長する姿を示している。また、本書はフランス人シェフのピエールジャンク(Pierre Jancou)による前書きで始まる。「Racines」「Achilles」「Vivant」を含むジャンクのレストランは、添加物(酸化防止剤 / 亜硫酸塩)を使用しないワインリストと卓越した料理とのペアリングにより、2000年代初期にパリのダイニングの歴史を塗り替えている。その序文のあとは、作者の日々の記録がまとめられている。500ページ以上にわたる決定版でありながら、我々が飲んでいるワインについて、自分なりの結論を導き出してくれる一冊でもある。

プレオーダー *2月中旬入荷予定

One of the cult figures in natural winemaking, Anders Frederik Steen started as a sommelier in his native Copenhagen—first at Noma, then opening Relæ and Manfreds—before starting as a winemaker in southern France in 2013. In the eight years since, Anders has filled notebooks: ruminations on what it means to understand (and misunderstand) wine, taste and pair it, leave the restaurant industry behind, where the balance lies between manual skill and abstract philosophy in a winemaker’s practice, and the technical minutiae of someone deep into his craft.

These are his notes on wine-making and wine-drinking, but they’re also the doubts and deviations of any learning process and the work that goes into forming any kind of practice. Over the years they show someone exploring the far corners of a discipline in order to come back to the thing itself and eventually grow with it.

The book opens with a foreword by French chef Pierre Jancou, whose restaurants, including Racines, Achilles, and Vivant, were among those to redraw the lines of Parisian dining in the early 2000s, pairing exceptional cooking with a wine list that completely eschewed added sulphites. The rest is divided into Anders’ day-to-day notes. With three different colour options for the cover, it spans more than 500 pages—a definitive work, but one that lets you draw your own conclusions about the wines you drink.

Available for pre-order now. *It will be shipped in the middle of February.

by Anders Frederik Steen

REGULAR PRICE ¥5,500  (tax incl.)

softcover
564 pages
125 x 195 mm
black and white
2021

PRE-ORDER *SHIPPED IN MID FEB 2022

published by APARTAMENTO