PHOTOGRAPHS by Allen Ginsberg

アメリカ人詩人、活動家のアレン・ギンズバーグ(Allen Ginsberg)の作品集。ビート文学を代表する詩人である作者の写真を通じてビート・ジェネレーションの歴史とそれを彩った数々のビートニクスたちをムーブメントの内側から描きだした一冊。作者は周りで巻き起こっているカウンターカルチャーにカメラを向け、友人や仲間たちの写真を撮っているうちに、いつしか40年近くに及ぶユニークな記録を作っていた。ジャック・ケルアック(Jack Kerouac)、ウィリアム・バロウズ(William Burroughs)、ニール・キャサディ(Neal Cassady)、ロバート・フランク(Robert Frank)、ティモシー・リアリー(Timothy Leary)をはじめとする何十人もの作家、画家、友人の写真に加え、自身をさらけ出したいくつものセルフポートレイトを収録。それぞれの写真の下には、その写真に関連する状況や場所、登場人物についてのギンズバーグの手書きのメモが書き込まれている。ロバート・フランク(Robert Frank)による序文を収録。

An insider’s history of the “Beat” movement and its personalities through the personal photographs of one of its principle figures. Pointing his camera randomly at the counterculture around him, the poet created a unique visual record of his friends and companions covering a period of almost forty years. His subjects include Jack Kerouac, William Burroughs, Neal Cassady, Robert Frank, Paul Bowles, Timothy Leary, and dozens of other writers, painters, friends, as well as several revealing self-portraits. Beneath each photograph are Ginsberg’s handwritten reminiscences of the circumstances, people, and places relating to the photograph. Introduction by Robert Frank

by Allen Ginsberg

REGULAR PRICE ¥18,000

hardcover
132 pages
280 x 356 mm
black and white
1991

published by TWIN PALMS PUBLISHERS