MEDICATED by Richard Kern

アメリカ人写真家、映像作家、リチャード・カーン(Richard Kern)の作品集。2010年から2018年の間に制作された本プロジェクトは、作者の元で働いていた一人の女性がアデロール(刺激薬の一種)を摂取しすぎたせいでとても神経過敏だと言ったことがきっかけで始まった。作者は新しい作品を作る機会だと思い、その女性と、医者から処方された薬を摂取している友達を撮影しても良いかを聞いたところ、何人もの子供たちが若い時から投薬しているということが発覚し作者は驚いた。このシリーズでは、少女たちをバスルームまたはベットルームで取材する必要があった。著名人の写真と並び、セックス、ドラック、ヌードといった物議を醸すようなテーマを用いることで知られる作者が、今まで捉えてきたハードドラッグよりも、もしかしたらこの処方薬の方が怖いかもしれないと感じた。どんなに素敵なバスルームだとしても、誰もが中毒に陥る可能性があるという認識について作者は問題提起する。

Between 2010 and 2018, Kern interviewed women about the medications they used and the effects of those meds on their outlook.

by Richard Kern

REGULAR PRICE ¥5,500

hardcover
88 pages
225 x 320 mm
color
limited edition of 1,250 copies
2020

published by ART PAPER EDITIONS