MAKING MEMERIES by Lucas Blalock

アメリカ人アーティスト、ルーカス・ブラロック(Lucas Blalock)による作品集。バーチャル・スペースの境界をシフトさせることに着目した作者は、作品集としてこれまでに試されたことのなかったAugmented Reality(拡張現実)に取り組んだ。彼の新作となる写真群は、それぞれのイメージがスマートフォンやタブレットのアプリを通してアクティブ化され、AR技術による音、3D効果、アニメーションによって、これまでになかった写真体験を提示する。紙面のイメージをデバイスの画面上にスキャンすると、イメージは変形をしたり、フレームを超えて引き延びては途端に消え、視覚的な連想や想像を刺激するようなインタラクティブな動作を繰り広げる。まるで辻褄の合わない体験は、何が現実であり、何が現実で起こっていないことであったか、読者に違和感を想わせる。縦33cmの画面いっぱいにイメージが配され、分厚いボード紙のページからなる本作は、幼児向けの絵本に倣ったフォーマットで構成されるが、そこにもまたブラロックの意図が含まれる。絵本が色や数字や形を通して、幼い読者に彼らを取り巻く世界に慣れ親しんでもらうことを目的とする一方で、本作はバーチャルと実体の2つの要素の合成によって、あらゆる年代の読者をオンラインとオフラインのはざまにある新しい世界に引き込ませる。今日のデジタル時代では、イメージにまつわる環境も新たな技術革新と共に常に変化を続けている。既にイメージをどう読むかでは事足りず、イメージとどう生きるかを学ぶことが必要とされる地点に差し掛かっているのではないだろうか。2016年、Self Publish, Be Happyからのコミッション・ワークとしてTate Modern(イギリス)にて開催された同名のインスタレーション開催に合わせて刊行。

Making Memeries is an artist’s book by Lucas Blalock. It is published on the occasion of a travelling installation of the same name, commissioned by Self Publish, Be Happy. Born from an interest in exploring the shifting boundaries of virtual space in the contemporary world, Making Memeries is the first photobook of its kind to engage Augmented Reality. Featuring a new series of photographs by Blalock, each image in the book can be ‘activated’ via an app that is downloaded to readers’ mobile phones or tablets. AR technology expands the experience of each photograph using sound, 3D renderings and animation. Scanning a phone’s screen across the surface of each image brings it alive as pictures transform, push beyond their frame, or disappear. Each new spread becomes an interactive exercise in visual association, imagination and understanding. Making Memeries presents an incongruous experience, and arouses curiosity in viewers to question what is real and what is not in the world around them. Standing at over 30cm in height, with full bleed images and thick board pages that can be laid out completely flat, Making Memeries takes its form from early age children’s books. In the way that such books are designed to familiarise young readers with the world around them through colour, number object and shape, Making Memeries could be said to engage viewers of all ages in a new world somewhere between on and offline; conflating the virtual and the tangible. In today’s digital age, our image environment is constantly changing, flourishing and rapidly adapting to new generations of technological possibility. It is not enough anymore to know how to read images; we need to learn how to live with them too.

by Lucas Blalock

REGULAR PRICE ¥6,500
国内送料無料 / Free international shipping over 50,000 yen.

board book
18 pages
210 x 330 mm
color
limited edition of 500 copies
2016

published by SPBH EDITIONS