HENRI MATISSE by Henri Matisse

フランス人アーティスト、アンリ・マティス(Henri Matisse)の作品集。作者の他、パブロ・ピカソ(Pablo Picasso)、ジョアン・ミロ(Joan Miró)、そしてアンディ・ウォーホル(Andy Warhol)はそれぞれ20世紀の芸術の発展に大きく貢献した。そのような近代のマスターを主役に、「ニューヨーク近代美術館(The Museum of Modern Art / MoMA)」のコレクションに加えられている偉大なアーティストたちをフィーチャーした小さな書籍シリーズの初巻として刊行。読者を各作家たちの功績の数々へと導き、カラーで複写された作品に加え、学びがありわかりやすく著されているショート・エッセイは、作品と作者についての背景や、輝かしい技術、スタイル、被写体とその意味を紐解く。元ニューヨーク近代美術館絵画・彫刻キュレーターであるカロリン・ランクナー(Carolyn Lanchner)が執筆したこれらの書籍は、マスターピースにまつわる数々の逸話に興味があるであろう読者、そして個々のアーティストの近代美術へに貢献についてより理解したい読者にとって格好のリソースである。

EXHIBITION:

マティス展 Henri Matisse: The Path to Color
会期:2023年4月27日(木)- 8月20日(日)
休館日:月曜日、7月18日(火)※5月1日、7月17日、8月14日を除く
時間: 9:30-17:30
開催場所:東京都美術館 企画展示室
詳細

マティス 自由なフォルム
会期:2024年2月14日(水)- 5月27日(月)
休館日:火曜日 ※4月30日を除く
時間:10:00-18:00
開催場所:国立新美術館 企画展示室 2E
詳細

Henri Matisse, Pablo Picasso, Joan Miró and Andy Warhol each significantly shaped the development of art in the twentieth century. These Modern masters are the subjects of four small books, the first volumes in a series featuring important artists in the collection of The Museum of Modern Art. Each book presents a single artist and guides readers through a dozen of his most memorable achievements. Works are reproduced in color and accompanied by informative and accessible short essays that provide background on the artworks and on the artist himself, illuminating technique, style, subject matter and significance. Written by Carolyn Lanchner, former Curator of Painting and Sculpture at the Museum, these books are excellent resources for readers interested in the stories behind masterpieces of the Modern canon and for those who wish to understand the contributions of individual artists to the history of Modern art. This volume focuses on Matisse.

by Henri Matisse

REGULAR PRICE $13.00

softcover
48 pages
152 x 198 mm
color
2008

published by THE MUSEUM OF MODERN ART (MoMA)