HANDBOOK OF THE SPONTANEOUS OTHER by Aikaterini Gegisian

ギリシャ系アメリカ人ヴィジュアルアーティスト、エカテリーニ・ゲギジアン(Aikaterini Gegisian)の作品集。1960年代から1970年代の西ヨーロッパやアメリカの様々なファウンド・フォトを素材とした64点のコラージュ作品シリーズを収録。本作において作者は、ポルノ雑誌、観光パンフレット、ナショナルジオグラフィック誌の見開きなどから自分で見つけたポップカルチャーのイメージを遊び心たっぷりに新たな文脈へ当てはめることで、西洋の資本主義のファンタジーにおける身体、自然、快楽の表現の在り方を覆している。色彩と感覚に関する抽象的な物語に従って9つのチャプターに分けられた本書は、自己と大衆文化の領域の外側に存在する快楽を意味する「自分の中の他者」という概念と、その主要な表現方法の所在を見出すことにある。

In Handbook of the Spontaneous Other, Aikaterini Gegisian brings together a diverse range of found photographic material produced in Western Europe and the USA during the 1960s and 1970s. Composed of a series of 59 collages, the book playfully recontextualises images from popular culture that Gegisian has sourced — from pornographic magazines, tourist catalogues and National Geographic spreads — in order to subvert the way that the body, nature and pleasure have been represented in Western capitalist fantasies. Divided into nine chapters that follow a metaphysical narrative of colour and sensation, the book ultimately seeks to locate a ‘spontaneous other’; a notion of the self and of pleasure that exists beyond the confines of popular culture and its dominant modes of representation.

by Aikaterini Gegisian

REGULAR PRICE ¥6,380  (tax incl.)

hardcover
144 pages
170 x 250 mm
color
2020

published by MACK