GOMORRAH GIRL by Valerio Spada

イタリア人フォトグラファー、バレリオ・スパーダ(Valerio Spada)の作品集。「本の中の本」という入れ子構造を活用した秀逸なブックデザインによって、犯罪が多発する地域で育つことにつきまとう難しさと、マフィアの銃撃戦に巻き込まれて亡くなった若い女性、アナリサ・デュランテ(Annalisa Durante)の殺害という2つの物語を1つにまとめた1冊。イタリアの4大マフィアの1つで、ナポリを拠点とする「カモッラ(Camorrah)」が支配する土地に生きる若者たちを記録した写真と、警察の捜査を詳しく記載したページが共に綴じ合わされている。

Gomorrah Girl tells two stories in one, the problems of growing up in a crime-ridden area and the murder of Annalisa Durante, a young woman caught in the crossfire of a Mafia shootout. The stories are brought together through innovative, book within a book, design. Bound together are Spada’s photographs documenting adolescence in the land of Camorrah (the name for the Mafia in Naples) and pages detailing the police investigation.

by Valerio Spada

REGULAR PRICE ¥9,800

hardcover
78 pages
229 x 337 mm
color
limited first edition of 1,000 copies
2014

published by TWIN PALMS PUBLISHERS