GENE by Jim Goldberg [SIGNED]

国際的写真家集団「マグナム・フォト」正会員を務めるアメリカ人フォトグラファー、ジム・ゴールドバーグ(Jim Goldberg)の作品集。

やって来る電車や遠ざかる電車の音が聞こえる…
これはここに来る前の私の人生の音です。」- ジーン・エグナー

介護付き有料老人ホームを終の棲家とした一人の男性、ジーン・エグナー(Gene Egner)が、入所前の人生を振り返る様が胸を打つポートレイト集。彼は自分の身の回りの世界に注意深く耳を傾ける。彼にとって音は「Harvest Homes」での日々を記録するための手段となっている。長い間、手元に残しておいたとっておきの私的な写真から蘇る思い出を、懐かしさや切なさも包み隠さず、鮮明に物語るという行為を通じ、心の中で自分自身と和解するに至る。こうして誕生した本プロジェクトでは、ジーンと作者、ノーラン・カリッシュ(Nolan Calisch)のそれぞれが異なるメディア、ストーリーテリングの技法を取り入れている。本作は、2015年にオレゴン州ポートランドで行われた「the Postcards From America」プロジェクトの一環として制作された。


"I hear the sounds of the trains coming and going...
these are the sounds of my past life." - Gene Egner

Gene captures the tender portrait of a man reflecting on his life prior to being placed in an assisted living community. He listens carefully to the world around him; sound becoming his way of documenting the days at Harvest Homes. Utilizing personal photographs kept and curated over the years, Gene finds inner peace with himself through his vivid and often wistful narration. The resulting project adopts a variety of mediums and storytelling strategies between Gene, Jim Goldberg, and Nolan Calisch. This work was created during the Postcards From America project in Portland, Oregon (2015).

by Jim Goldberg

REGULAR PRICE ¥10,000

softcover
52 pages
280 x 355 mm
color
2018

SIGNED BY JIM GOLDBERG
EXCLUSIVE SALE IN ASIA

winner of the Deutsche Börse Photography Foundation Prize 2011

published by SELF PUBLISHING