BUSY LIVING by Coco Capitán

スペイン人フォトグラファー、アーティストのココ・キャピタン(Coco Capitán)の作品集。その年齢からは想像がつかないほど、本作は万華鏡のように千変万化な作者のスタイルを魅せており、制作年数を超えた自由さと開放感に満ちている。ファッション、コマーシャル写真の慣例の逆を行く遊び心溢れるセッティングから始まり、アメリカと中国を巡る旅を通して物語られるオリンピックの競泳選手や個人的な回想録の優雅な描写まで、本作はまさにすさまじい速度で変化していく現代社会において、作者が経験し、吸収し、そして反映して来たまさにタイトルにある「BUSY LIVING(必死に生きる)」を表している。作者の作品はじっと座っているような表現ではない。確立したスタイルを貫き、既に世に認められた写真作品と並び、今日の我々を取り巻いている暗号を作者が解読しようとする試みの中で生まれた文章や絵、インスタレーションが本書には収められている。このような作品群は、時に個人的なものであり、また別の側面では自虐的とも取れるユーモアで満ちた壮大な宣誓でもある。このことは、作者の情熱と不思議さ、そして健康的かつ皮肉と機知に富んだ世界観を確固たるものとしている。本書は、 2019年3月6日から5月26日にかけて行われるヨーロッパ写真美術館(MEP/フランス) での展覧会開催に伴い刊行。美術館でディレクターを務めるサイモン・ベーカー(Simon Baker)がエッセイを寄稿。

Busy Living accompanies Spanish artist Coco Capitán's first major museum exhibition in Europe, a comprehensive survey of the artists’ last six years of image making, including an essay by curator Simon Baker and texts throughout in English and French. Despite Capitán's young age, Busy Living contains a kaleidoscope of styles, with an open-ness and freedom beyond her years. Ranging from playful setups pushing against the conventions of fashion and commercial photography, through to statuesque studies of Olympic swimmers and personal memoirs told through trips across America and China, Busy Living shows Capitán doing exactly what her title proposes: experiencing, absorbing, and reflecting a fast-paced modern world. Capitán doesn’t appear to be one to sit still. Alongside her established photographic practice, Busy Living shows the vital role that writing, painting and installation play in her attempt to decipher the codes that surround us in the present day. These works – sometimes confessional and personal, sometimes grand manifestos dripping with self-deprecating humour – solidify Capitán's worldview, one filled with passion and wonder but also a healthy dose of sarcasm and wit. The exhibition of Busy Living runs from March 6 – May 25, 2019 at the Maison Européenne de la Photographie in Paris.

by Coco Capitán

REGULAR PRICE ¥6,600

softcover
172 pages
210 x 297 mm
color, black and white
2019

published by LOOSE JOINTS