BANKRUPT by Phillip Toledano

イギリス人フォトグラファー、フィリップ・トルダーノ(Phillip Toledano)の作品集。

2001年の初めに私は使われなくなったばかりの事務所や、人々が後に残していった物の写真を撮るようになった。このプロジェクトは、私にとっては単なる写真以上の意味を持つ。これは経済の考古学である。1930年代以降アメリカは、ここまで急激に展開した経済の崩壊を体験したことがなかった。そこで私は、実際にそれが起きている間に経済の崩壊が人間に及ぼした被害を記録したいと思うようになった。つい最近まで使われていた事務所に足を踏み入れるととても不思議な感じがする。ポンペイを思わせる重苦しい静けさを破るのは、時々勝手にオンになるエアコンの音のみ。空っぽのクローゼットは誰かがコートをかけてくれるのを待っている。しぼんだ誕生日の風船が床に落ちている。引き出しにはテイクアウトのメニューがいくつも突っ込まれている。どこを見ても、人の生活が中断された印に溢れている。」―フィリップ・トルダーノ


At the beginning of 2001, I began taking pictures of recently abandoned offices, and the things people had left behind. This project was more than photography for me. It was economic archeology. America has not suffered such a vertiginous economic collapse since the 1930s, and I wanted to document the human cost, while it was happening. There is something very strange about walking into a recently abandoned office. The heavy, Pompeii-like stillness, punctuated only by the occasional sound of the air-conditioning, turning itself on. A coat-hanger waiting patiently for a coat. A limp happy-birthday balloon on the floor. A drawer stuffed with take-out menus. Everywhere, signs of life, interrupted.”―Phillip Toledano

by Phillip Toledano

REGULAR PRICE ¥10,000

hardcover
48 pages
349 x 457 mm
color
2004

published by TWIN PALMS PUBLISHERS