82 by David Thomson

2冊組からなる本書につけられたタイトルの「82」という数字は、それぞれに82枚ずつ写真が収録されているという事実以上は手がかりをほとんど与えていない。これらの2冊に納められている全イメージは第二次世界大戦時のものから始まり、プロのフォトグラファーによって撮影された写真は1枚も無い。それぞれの本の後半には印画紙にプリントされた写真が実際のサイズで並び、オモテ面とウラ面どちらも見ることができ、それはまるで標本のようである。それに対し、前半部分ではその写真が大きく引き伸ばされ、細部までじっくり味わうことができる。人間の好戦的な性格の中に存在する層化した感情を見せてくれるガイドブックのようである。 Vol.1では、繰り広げられる争いと共に存在する現代のモノ文化の性質を垣間見ることができ、Vol.2では犠牲者が写し出されている。 本書は、私達が今まで見たどんな物語とも異なり、それをどんなに分析しようとも確固たる結論は導きだされないだろう。

The title of this two-volume set, 82, gives little clue to the content beyond the fact that 82 photos are included in each volume. Like some bureaucratic code, it marks but does not describe. All the images included in the two volumes date from WWII and none were taken by professional photographers. In the back of each volume the images are exhibited at their actual size, like specimens, showing both front and back sides. In the front sections, meanwhile, the same images are enlarged and we can travel inside them. The edit is like a guidebook to the stratified emotions that exist in our warlike nature. Volume 1 gives us a fleeting glance at the temporal nature of material culture as it rides alongside unfolding conflict. Volume 2 draws on the human cost. 82 is like no other narrative you will have seen before and is so layered that no amount of analysis will end in firm conclusion.

by David Thomson

REGULAR PRICE ¥20,000
国内送料無料 / Free international shipping over 50,000 yen.

hardcover
2 books in a set
157 pages each
255 x 285 mm
color
2013

published by AMC (ARCHIVE OF MODERN CONFLICT)