HA CHONG-HYUN (2015) by Ha Chong-hyun

韓国人アーティスト、ハ・ジョンヒョン(河鍾賢、Ha Chong-hyun)の作品集。本書は、2014 年にNYの「BLUM & POE」で開催された個展に伴い刊行。同年、ミシガン大学准美術史学部教授ジョアン・キー(Joan Kee)によるキュレーションで、同ギャラリーで開催された韓国の美術動向「単色画(ダンセッファ)」についてのグループ展 「FROM ALL SIDES: TANSAEKHWA ON ABSTRACTION」に続き、中心的作家である作者について検証した同展は、作者にとって北米での初個展開催となった。本書は、一貫して絵具の物質性や単なる支持体としてだけではないキャンバスの本質に対するの探求を続け、生み出されてきた作品群とその画肌を余すところなく伝えている。フルカラーによる作品図版のほか、ジョアン・キーによる新作エッセイを収録。

This catalogue was published alongside a survey of Ha Chonghyun's work, exhibited at Blum & Poe, New York. The exhibition, November 7 - December 20, 2014, is the first solo presentation of the artist's work in North America. It follows From All Sides: Tansaekhwa on Abstraction, a survey curated by Joan Kee, Associate Professor of History of Art at the University of Michigan, held at Blum & Poe, Los Angeles. The catalogue features beautiful full-page color reproductions of the artist's work and installation views, plus a new essay by Joan Kee.

by Ha Chong-hyun

REGULAR PRICE ¥5,800

hardcover
92 pages
280 x 229 mm
color
2015

published by BLUM & POE