ARTEK AND THE AALTOS: CREATING A MODERN WORLD

世界的に広く知られるフィンランドのインテリアブランド「アルテック(Artek)」の作品集。新たに研究の範囲を広げ、改訂された一冊。

アルヴァ・アアルト(Alvar Aalto)による曲げ木の家具で最もよく知られる「アルテック」は、数多くの革新的なプロダクトを生み出した多面的なインテリアブランドである。新たに発見され、驚くほど広範囲にわたるアーカイブ資料に基づき編纂された本書は、「アルテック」の歴史に新たな観点を与える図録に仕上がっている。設立者であるアルヴァ・アアルトとアイノ・マルシオ・アアルト(Aino Marsio Aalto)による密な協力関係、また2人によって果たされた「アルテック」の設立とその国際的な発展における重要な役割について考察する。2017年に刊行された同書の改訂版である本書は、ソフトカバーからハードカバーに仕様を変え、より大きなサイズとなり内容も増補され、500点を超えるこれまで未公開であったドローイングや図版の魅力をより引き立てる一冊に仕上がっている。加えて、「アルテック」と「アアルトオフィス(Aalto Office)」の2つが並行した年表で歴史を辿ることで、共同で成し遂げた多くのプロジェクトに関し、今までに見られなかった情報や知識を提供している。収録されているオリジナルのテキストにおいては、「Society of Architectural Historians」により優れた展覧会カタログに授与される「2018 Philip Johnson Award」を受賞している。

The newly revised and expanded study of the world-renowned Finnish design company Artek.

Best known for the production of Aalto’s famous bentwood furniture, Artek was a multifaceted design company that created numerous innovative products. This extensively illustrated book is based on an extraordinary range of newly discovered archival materials that shed new light on Artek’s history. It looks at the close working relationship between Alvar Aalto and Aino Marsio-Aalto, and the critical roles they played in its establishment and development internationally. Reissued in hard cover and with an enlarged trim size, greater prominence is given to the more than 500 drawings and photographs, including a selection never-before published. The addition of a chronology that traces the parallel history of Artek and the Aalto office offers an unprecedented understanding of the many projects they created together. The original text received the 2018 Philip Johnson Award for outstanding exhibition catalogue by the Society of Architectural Historians.

REGULAR PRICE ¥11,000  (tax incl.)

hardcover
696 pages
192 x 270 mm
color, black and white
2022

published by BARD GRADUATE CENTER

published by YALE UNIVERSITY PRESS