ONE SUN, ONE SHADOW by Shane Lavalette [SIGNED]

アメリカ人フォトグラファー、シェーン・ラヴァレット(Shane Lavalette)の作品集。1996年以降、アメリカ・アトランタのハイ美術館が現代写真家たちを招いてアメリカ南部をテーマに制作を依頼する企画展『PICTURING THE SOUTH』を開催、本書は2012年に同企画展に参加した作者がその際に展示したシリーズを発展させ、その2年後に完成させたものである。アメリカ北東部で産まれながら作者が南部との関わりを深めたものは、昔ながらの音を奏でる伝統的な音楽やブルース、ゴスペルの存在だった。この地域の豊かな音楽の歴史は自然とプロジェクトへと作者を向かわせ、結果写真を撮るに至った。曲の中で流れゆくテーマやストーリーに心を動かされ、音楽そのものが写真を誘っていくままに任せた。アメリカ人ヴィジュアルアーティストであり詩人のティム・デイヴィス(Tim Davis)が寄稿。また本作は「Unveil’d Photobook Award 2017」(Unveil’d主催)を受賞した他、「THE AUTHOR BOOK AWARD 2017」(アルル国際写真フェスティバル主催)、「Kassel Photobook Award 2017」(カッセル・フォトブックフェスティバル主催)のファイナリストや「The Best Books of 2016」(photo-eye主催)など、多数の賞に選出されている。

この作品群は、にぎやかな全体を組み立てている静かな写真たちだ。世界を愛し、それが決して枯れない泉であることを知る探検家が住まう、永遠に新しいものへと変わり続ける場所から話しかけてられているようだ。」— ティム・デイヴィス

Shane Lavalette was commissioned by the High Museum of Art in Atlanta to create a new series of photographs for their 2012 exhibition, Picturing the South. Lavalette's monograph, One Sun, One Shadow, is an extension of this body of work. Native to the Northeast, it was primarily through traditional music the sounds of old time, blues, and gospel that Lavalette had formed a relationship with the South. With that in mind, the region s rich musical history became the natural entry point for this project and the resulting photographs. Moved by the themes and stories past down in songs, Lavalette let the music itself carry the pictures. One Sun, One Shadow includes a text by artist and poet Tim Davis.

They are quiet pictures that build to a boisterous whole. They speak from the endlessly renewed place of the photographic expeditioner who loves the world and knows it’s a well that never runs dry.” — Tim Davis

by Shane Lavalette

REGULAR PRICE ¥7,800

hardcover
124 pages
228.6 x 273.1 mm
color
limited edition of 1,500 copies
2016

SIGNED BY SHANE LAVALETTE

published by SELF PUBLISHING