NEUERSCHEINUNGEN, HRSG. VON DANIELA COMANI (NEW BOOKS, EDITED BY DANIELA COMANI) by Daniela Comani

イタリア人アーティスト、ダニエラ・コマーニ(Daniela Comani)の作品集。『新書 ダニエラ・コマーニ編』と名付けられた本書は、ドストエフスキー(Dostoyevsky)、セルバンテス(Cervantes)、フローベール(Flaubert)、ヘミングウェイ(Hemingway)、アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ(Antoine de Saint-Exupéry)、ロベルト・ムージル(Robert Musil)など、多くの人々の本棚を飾る著名な古典作品を紹介している。我々が読んだことのある本、あるいは読むべきだった本たちは、ある種の郷愁、過去の確実性を身にまとっているようである。それともこの感覚は作者の手によるものなのだろうか。『カラマーゾフの姉妹』、『ドン・キホーテ』、『ムッシュー・ボヴァリー』、『老女と海』、『星の王女様』、『特性のない女』に我々は本当に出会ったことがあるだろうか。世界的な文学作品の主人公たちはほとんどが男性であるが、ここでは奇跡的な性転換を遂げ、文学のジャンルや役割について私たちが抱いている既成概念を真剣に問い直している。ジェンダーにまつわる不安を繊細で巧緻な方法で可視化する作者の芸術は、西洋古典文学の名作を従来のものとは全く違う新鮮な視点から見直すことを我々に呼びかける。

Neuerscheinungen, hrsg. von Daniela Comani (new books, edited by Daniela Comani) presents books we are all acquainted with, well-known classics that adorn our bookshelves. Dostoyevsky, Cervantes, Flaubert, Hemingway, Antoine de Saint-Exupéry or Robert Musil. Books we once read or should have read, now endowed with a certain sense of nostalgia, of past certainties. Or does she? Have we really ever encountered The Sisters Karamazov, Doña Quixote, Monsieur Bovary, The Old Woman and the Sea, La Petite Princesse or Die Frau ohne Eigenschaften? The protagonists of world literature, most of them male, undergo a miraculous gender transformation, seriously challenging our established notions of literary type and roles. Gender unease is made visible in a subtle and sensitive way. Daniela Comani’s art entices us to take a completely fresh look at some of the great classics of Western literature.

by Daniela Comani

REGULAR PRICE ¥3,800

hardcover
104 pages
175 x 245 mm    
color
2009

published by EDITION PATRICK FREY