A MYCOLOGICAL FORAY by John Cage

キノコに熱中することによって、音楽についてより多くを学ぶことができるという結論に至った。」- ジョン・ケージ

アメリカ出身の音楽家、作曲家、詩人、思想家、キノコ研究家であるジョン・ケージ(John Cage)の作品集。本書『A MYCOLOGICAL FORAY(真菌類学への介入)』は、作者の特異体質的な心の奥底に存在する、キノコで覆われた風景へと見る者を惹きつける。2冊組のうち1冊には、作者がキノコを探究している様子や、その間に出会った様々な種類の植物や真菌類の写真や文章を掲載。1983年に公演された『MUSHROOMS et Variationes』の完全版スクリプトも収録している。加えて、ファイルのような形をした『MUSHROOM BOOK(キノコの本)』は、1972年に作者が制作したポートフォリオを初めて複製したものである。アメリカ人イラストレーターであり同じく菌類を研究していたロイス・ロング(Lois Long)によるイラストと、アメリカ人植物学者のアレクサンダー・H・スミス(Alexander H. Smith)による解説を含む。本作は「JOHN CAGE TRUST」による協力のもと刊行された。

I have come to the conclusion that much can be learned about music by devoting oneself to the mushroom.” - JOHN CAGE, 1954

John Cage: A Mycological Foray draws readers across the idiosyncratic, mushroom-suffused, innermost landscape of celebrated American composer John Cage. Upon the remarkable journey with Cage, one encounters assorted photographs, compositions, and contemplations; all in the very same unexpected fashion one encounters various flora and fungi species while mushroom foraging. Volume I encompasses Cage’s mycological-oriented Indeterminacy stories, Diary excerpts, and essays; and the complete transcript of Cage’s 1983 performance, MUSHROOMS et Variationes. Volume II offers the inaugural reproduction of Cage’s 1972 portfolio, Mushroom Book; authored in collaboration with illustrator Lois Long and botanist Alexander H. Smith. Mycological Foray is developed in collaboration with the John Cage Trust.

by John Cage

REGULAR PRICE ¥7,000

softcover book and unbound portfolio in a slipcase 
224 pages
279 x 203 mm
color, black and white
2020

FIRST EDITION

published by ATELIER ÉDITIONS