NIGHT AND DAY by David Armstrong [RARE]

ナン・ゴールディンやマーク・モリスロー、ジャック・ピアソンらと共に"ボストンスクール"と呼ばれ、2014年10月末に逝去したアメリカ人フォトグラファー、デイヴィット・アームストロング(David Armstrong)の生前最後に発行された作品集。本書は70年代後半から80年代初頭のニューヨークシーンを捉えた作品が収録され、騒々しい80年が始まる少し前の、親密で気楽で自由気ままな時代を映し出している。レナ・リカール(詩人)や、フィリップ・ロルカ・ディコルシア(写真家)、ジャン・ミシェル・バスキア(画家)、ジョン・ウォーターズ(映画監督)など当時の文化に大きな影響を与えたアーティストらの若かりし頃の姿を見ることが出来る。1979年に書き下ろされたRene Ricardの詩に加え、作者とJack Piersonによる対談を収録。表紙の題字もRene Ricardによって手掛けられている。

Night & Day
brings together a selection of iconic Kodachrome pictures from David Armstrong's archive of the late 70's and early 80's New York scene. The images illuminate an intimate and carefree epoch of innocent-bohemian wilderness -a time just before the tumultuos 80's. Dispersed through out the series are images of generation of youngsters which changed culture - including Rene Ricard, Philip-Lorca diCorcia, Jean-Michel Basquait, John Waters to mention a few. Vernacular yet with a undeniable ability to capture and create timeless images, David Armstrong's Night & Day tells tales of a bygone era. The book contains 110 images, including a facsimile of an original poem typed out in 1979 by Rene Ricard. MÖREL also tracked down Rene to design the cover of the book and have a conversation between David Armstrong and Jack Pierson.

by David Armstrong

REGULAR PRICE ¥25,000
国内送料無料 / Free international shipping over 50,000 yen.

hardcover
150 pages
288 x 216 mm
color
limited edition of 1,000 copies
2012

published by MÖREL