DAS NEW YORKER ATELIER MUSEUM BRANDHORST by Wade Guyton [SALE]

アメリカ人アーティスト、ウェイド・ガイトン(Wade Guyton)の作品集。過去2年にわたり、作者が作り続けてきた作品シリーズの深みと複雑さを紹介する1冊。作者の代表作とも言えるミニマルに繰り返される文字で構成された作品ではなく、本作はデジタルで撮影された多様なイメージが用いられている。日常生活において、デジタルの比重が高まることで一般化していったスクリーンショットやスナップショットのイメージを制作に取り入れることで、作者はこれまでとは異なる表現言語と姿勢で身の回りの世界に向き合う。毎日読む新聞のウェブサイトや、ニューヨーク・バワリーにあるスタジオの窓の外の風景を記録し、自身のペインティングや彫刻作品について熟考し、そして電子数列や素材を極端に拡大して抽象化し、そのようなイメージを巨大なプリンターで印刷した作品を仔細に観察することで、デジタルがいかに生活の領域に急速に広がり、細分化しているのかを追求する。本書は、本シリーズを初めて発表したブランドホルスト博物館での展覧会の開催に伴い刊行。キュレーターでありウェクスナー芸術センターのディレクターを務めるヨハンナ・バートン(Johanna Burton)、ブランドホルスト博物館ディレクター、アヒム・ホッホデルファー(Achim Hochdörfer)によるテキストを収録。

本商品は輸入や輸送時のダメージ品、印刷や製本不良品、もしくはサンプル使用したものとなります。コンディションやダメージの詳細につきましては、商品詳細欄にてご覧ください。尚、購入後の返品・交換は出来かねますのでご了承ください。

 In the last two years, Wade Guyton has created a compelling new series of artworks, which this publication presents in all its breadth and complexity. In the series, he opens his art to new modes of visual depiction as well as the world around him by adopting the practices of taking snapshots and screen captures common to our increasingly digital experience. In so doing, he follows the rapid extension and ramification of the digital code into all areas of life, through recording the daily reading of the newspaper, the view from his window, the act of reflecting on his paintings and sculptures, as well as a view into their magnified digital matrix.

This product is mainly due to damage during shipping or import. Please refer to each product page for details on condition and damages. Please note that we cannot accept any returns or exchanges.

by Wade Guyton

SALE PRICE ¥6,300 REGULAR PRICE ¥10,500

hardcover in a slipcase
356 pages
305 x 330 mm
color, black and white
2017

CONDITION:C (表紙ケースダメージ / slight damage in a case)

published by WALTHER KÖNIG