EAST 10TH STREET by Saul Leiter

アメリカ人フォトグラファー、画家のソール・ライターによる作品集。2019年のベルギー・アントワープのギャラリー「GALLERY FIFTY ONE」での展覧会に伴い刊行。未発表作品も多く収録する。本作は、非常に強く人の心に触れ、ありのままにその官能さを訴えかけ、美しくも繊細に描かれたヌード作品のシリーズである。作者は写真と絵画の両側面から女性像に焦点を当ててきており、そのモデルには作者の友人であるジェイ、フェイ、バーバラ、そして半世紀以上人生を共にした女性ソームズ・バントリー(Soames Bantry)が並ぶ。本作において、作者のカラー写真を特徴付けている独特のドリーミーな空気感に近いものとエロティシズムとの間で、絶妙なバランスをとることによりどのように作品として成立させているかを示している。記憶に残る作品と評されている彩り豊かで詩的なストリート写真のシリーズに加わるように、ニューヨーク、イーストヴィレッジの東10丁目(EAST 10th STREET)に位置するアパートで生まれたこのヌード写真のシリーズは、作者の住処に関する個人的かつ親密さを孕む本質をあらわにする。

プレオーダー *12月下旬入荷予定

This series of extremely touching, candid, sensual and delicate nudes of Leiter’s friends and lovers – Jay, Fay, Barbara and his great love, Soames – show us how the artist succeeded in balancing between eroticism and something close to the distinct dreamy atmosphere that characterizes his colour work. It is focusing on his studies of the female figure in both photography and painting. In addition to his colourful, poetic street photographs that by now belong to the collective art memory, the nude photographs Leiter took in his apartment on East 10th Street in New York City’s East Village reveal an intimate insight into his personal habitat. including previously unseen images.

Available for pre-order now. *It will be shipped at the end of December.

by Saul Leiter

REGULAR PRICE ¥3,400

softcover
92 pages
148 x 211 mm
black and white
2019

PRE-ORDER *SHIPPED IN LATE DEC

published by GALLERY FIFTY ONE